おしらせ

新型コロナウイルス感染対策のため、フルリモート体制および対面接触への対応を実施致します

日頃より、当社をご愛顧頂いております皆様におきましては格別の感謝を申し上げます。

株式会社ism 代表取締役の鈴木碩子です。

この度、当社は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、従業員ならびにステークホルダーの皆さまの安全確保を第一の目的とし、以下の対応を実施いたします。

また、このような状況下におきましても関係者の皆さまに、平常時と変わらぬ本質的価値提供をお約束すべく、体制変更に伴う対策につきましても併せて公表いたします。

■実施内容

①従業員のフルリモート化

当面の間、原則的に在宅勤務を導入いたします。とくに発熱または咳など風邪の初期症状がある場合や体調に不安のある場合の出社や訪問は、いかなる場合でも許可しません。

関係者さまとのコミュニケーションはオンラインツールおよび電話、メールにて対応いたします。各関係者が使いやすいツールや連絡手段に最大限寄り添った対応をおこないます。

②お打ち合わせのオンライン化

感染予防・拡大防止のため原則オンラインでのお打ち合わせをお願いしております。

対面時と遜色ないかつスムーズなお打ち合わせを実現するため、下記の対応を徹底いたします。

1:当日までに使用ツールのアクセス方法をお送りする
2:当日までに議題(アジェンダ)をお送りする
3:お打ち合わせ後に議事録を共有する

また必要に応じて話者のPC画面共有、録音などにご協力いただく場合がございます。

③一部クライアントワークおよび業務のオンライン化

これまでオフラインにて対応してきた下記業務においても、関係者さまとご相談の上、可能な範囲でオンライン化を進めてまいります。

例1:記事制作取材
・これまでと変わらず、事前質問等で内容を共有し、スムーズな取材の実行を目指します
・取材は原則オンラインにて実施いたします。使用ツールは関係者さまとご相談のうえ確定いたします
・写真撮影等が必要な場合は下記3点を遵守いたします
 (1)飛沫感染防止のため、180cm以上離れての実施
 (2)必要最小限の時間での実施
 (3)マスク着用での実施(撮影の場合、被写体の方は撮影時には外していただきます)

例2:バックオフィス支援業務
・仕訳業務などは必要書類を共有いただき、原則オンラインにて遂行いたします
書類の受け渡しは原則クラウドもしくは郵送にて対応させていただきます(捺印対応を含む)

その他の業務に関しても原則オンラインでの遂行を進めてまいります。

■本取り組みのねらい

弊社は「女性の価値を最大化し、社会に届ける」ことをミッションとし、様々な企業の課題解決やグロースのため、クライアント企業と二人三脚で数多くのプロジェクトを実施してまいりました。

連日の報道の通り、各国が新型コロナウイルスの感染経路や治療、対応方法に対策を講じている現状において、従業員・クライアントの安全確保が第一だと考えています。

同時に、社内外への感染被害抑止に向け対策を講じていることを知っていただくことで、少しでもステークホルダーのみなさまに安心していただければと思い、この度の公表に至りました。

ismでは、2016年の創業時より週3日のリモートワークやフレックス勤務を導入しているため、4月7日現在、滞りなく業務を進められていることを確認しております。

新型コロナウイルスの影響下において、ビジネス環境は刻一刻と変化しています。このような状況下でも、通常時と遜色ないクオリティで業務を遂行することが大切です。少しでも関係者さまのビジネス面の不安を解消し、ismと変わらぬお付き合いをいただけますよう、従業員一同みなさまと共に務めてまいります。

■最後に

この度の体制変更に伴う各プロジェクトの進め方に関しましては、関係者さまと柔軟に相談し、決定しております。

このような時だからこそ、困っている人の力になりたい。それが今のismに出来ることだと信じています。非常時での業務遂行におけるお困り事などのご相談もお気軽にご連絡ください。

そして、新型コロナウイルス感染症の1日も早い収束を心よりお祈り申し上げます。

■本件にまつわるお問い合わせ

株式会社ism
info@ism-myself.co.jp